成人式を迎える奥州市の方へ

OSHU

成人式を迎える
奥州市の方へ

成人式

和とわにて振袖をご成約いただいたお客様です。スタジオフォトジュールにて撮影いたしました。

令和4年(2022)以降の成人式予定
奥州市成人式 最新情報

WEB配信 事前収録したものを期間限定で配信します
配信期間 令和3年1月10日~1月17日まで
配信方法 奥州市公式YouTubeチャンネルでの配信は終了しました。
内容 内容市長からのお祝いメッセージ、実行委員長からの新成人代表挨拶、メッセージ上映

令和5年(2023)以降の
成人式予定

令和5年
(2023)
成人式/1月8日(日)
対象/平成14年(2002)4月2日~平成15年(2003)4月1日生まれの方
令和6年
(2024)
成人式/1月7日(日)
対象/平成15年(2003)4月2日~平成16年(2004)4月1日生まれの方

・市内商業集積地である水沢地区は、江戸時代から平成初期まで商人の町として栄えた。その中心街である水沢駅西側は1990年代中頃まで従来の商店の他にマルサンデパート、マルカンデパート、ダイコー、三春屋(後のダイエー)、ジャスコなどの大型商店が進出し、中心市街地の規模では県都盛岡に次ぐ都市として栄えた。しかしバブル経済崩壊後の平成不況や、旧大店法が廃止された2000年以降の水沢駅東部及び前沢駅東部の国道やバイパス沿いへの大型店進出などの影響により、駅前のアーケードはシャッター通りとなり全国の地方都市と同様に中心市街地が空洞化している。

・市内には数多くの名所・旧跡、レジャー施設が点在(「観光」の項を参照)。奥州市観光物産協会が中心となり祭典や物産、グルメなどを交えながらPRしている。しかし、南に世界遺産の中尊寺や毛越寺などを有する平泉町、北に温泉地や宮沢賢治といった観光資源がある花巻市があり、どうしても通過点として埋没しがちで、周辺の有名観光地ほど認知度も高くないといった課題を抱えている。宿泊施設は東北本線の水沢駅周辺に集中。そのほかは江刺区や郊外の温泉地に点在する。地元資本のホテルや旅館がほとんどで、域外資本のビジネスホテルチェーンはホテルルートイン奥州のみ。東北新幹線の水沢江刺駅周囲には宿泊施設がない。

ご来店のご予約・お問い合わせ

成人式の振袖などのご来店予約、お問い合わせは全国最大級の品揃え、和とわ総本店までご相談ください。

営業時間:10:00~18:30 
定休日:水曜日・木曜日